無職キャッシング

失業中定職のない職なし無職OKの消費者金融。ブラックOKで借りられるキャッシング一覧をご紹介します。ハローワークや派遣社員登録する必要なし
無職無収入でブラックのダメニートの僕が借りれた消費者金融です。柔軟審査のキャッシングを探してる方に、自身を持ってお勧めします

 

コチラから
↓ ↓ ↓
ブラックOK金融
キャッシング

無職の借入レビュー体験談

■求職中S.Aさん
不況の影響なのか、就職も決まらず結局無職の僕。
そんな僕でも一人暮らしをしているので、どうにかして生活していかなければならないわけで…
そこで現在ニートである僕が利用しているのは、無職というだけでブラック扱いになっていても大丈夫な金融会社からのキャッシング。
“○○金融”とかっていう名前はあえて出しませんけど、闇金とか町金とかっていう怪しい感じのとこじゃないことだけは確かです。
僕が利用しようと思ったきっかけは、とにかく審査が甘いことと保証人なしで当日振込みOKなこと。
僕みたいな人にとっては、すごく借りやすい消費者金融なのかもしれません。
不況だからこそ、借金の返済に行き詰る人も多いんじゃないかと思うし、そのために自己破産手続き中だったり債務整理手続き中だったりする人もいるんだと思うし…。
でも、そういう人はもちろんフリーターだって主婦だってみんなお金は必要だし、世の中すべてお金でもあると思う。
だから、有名じゃなくても“誰でも借りれる”とか“ブラックリストでもOKで借りれる”っていうのはものすごく魅力があると思います。
さてさて、相当話が横道にそれちゃいましたけど、ケイタイのモバイルとかネットとかを開いてみると、絶対に借りれる金融サイトがきっと見つかると思うので、今まさに困っている人はぜひ口コミとか掲示板を頼りに見つけてみてくださいね。

 

■専業主婦の香川照子さん
夫は派遣社員の専業主婦です。私自身は専業主婦なんで無職なのですが、派遣社員の夫の収入があるわけですし無職でもキャッシング出来ると思うのですが、どなたか経験者の人がいたら教えてほしいです。

 

■生活保護受給者のシングルマザーさん
子供が小学生低学年で離婚バツありですので生活保護を受給しており今働いていません。消費者金融に申し込みをしたら、勤務先に在籍確認するから無職の人は融資していないと言われました。
でも、私は生活保護費が毎月振り込まれるので、無収入の無職とはまた違ってくると思うのですが・・・。業者の人は、生活保護や年金の収入は、労働の対価ではないため収入とみなされないといわれて困ってます。

 

■年金受給者の高齢者のお年寄り老人さん
定年退職してタクシーの運転手を3年。今月首になりました。収入源は、年金と失業保険ですが、働いていない高齢者の場合でもキャッシングは可能なのでしょうか?一応今は再就職先を探している最中で失業中ですが、無収入ではありません。借金したい。

 

■40歳童貞のニートプロフェッショナルさん
僕は自宅の警備に従事してもうすぐ5年です。このまま童貞で死ぬのだけは嫌なので、なんとか風俗いく資金と勇気を融資してほしいのですが、無職だとキャッシングできないらしいじゃないですか?
だったらアルバイトしようと、求人誌買ってコンビニの面接に行きました。そしたら、俺より年下の店長から、「接客業だからうちで働くのは難しいと思う。工場とか受けてみたら」なんて言いやがるんですよ。
コンビニのバイトすら面接で落ちるとは。職業フリーターでも、融資審査の時に「勤続年数」が3か月以上ないと難しいとかも聞きました。
僕はいつになったら今のピンチから脱出できるのでしょうか?

サラ金業者がニートにお金を貸す理由

どうも、田舎で金貸ししているササハラです。

 

なんで絶対に審査に通らないといわれている無職の人間でもお金を貸すのか?

 

私の実体験より業者目線で、ニートでもキャッシングできるワケを話したいと思う。

 

ニート

 

まず、銀行の個人ローン・クレジットカードの信販では、専業主婦でない限り、職に従事していない奴には絶対に貸さないのは、小学生でも知ってる事実だ!
では消費者金融や街金なら可能性はあるのか?
これも、幼稚園児でも知っている可能性すらあるが、収入がないやつが借りたカネを返せるアテがない。
だから貸さない、貸したくても貸せないのである。

 

では、無職やニートは絶対にキャッシングできないかというと、実はできる!
可能性あるのは、↓↓↓属性の客。

 

今は休職中で、来月には職場に復帰する
土地や車など、担保価値があるものを持っている
ホワイトで財力のある保証人をつけれる
働いてはいないけど、年金・生活保護・親からのこずかい、一定の収入がある

 

ただ断っておくと、勤務先空欄の奴が借りれるのは、あくまでも業者の独自審査による。

 

今回はそんな話。

キモ男が店に来た

キモ男
女子高生の集団がいたら10人中8人が「気持ち悪!!」と叫びそうな40過ぎの男が借金の申し込みにきた。

 

話をしてみると、目が死んでる。まあ、いわゆるオタクとか引きこもりみたいな男だ。

 

経歴も禿げ上がってた。
申込用紙に記入させたら、「勤務先」の欄が空欄、

 

「あれ、今は無職なんですか?」
※おまえその面で働いてないって、こっちはボランティアサラ金じゃねえんだぞ

 

「あ、はい」

 

「えーと、いつから無職」

 

「ずっとです。仕事したことないんです」

 

「へ?じゃあ、どうやって生活してるの?」

 

「お母さんに小遣いもらってます」

 

もう、会話の途中で帰らそうと思ってたんだが、親が資産家で返すアテがあるというのなら、客として対応しなきゃならん。
とりあえず俺は、その母親の情報を聞くことにした。

 

「お母さんは、何やってる人なの?」

 

「弁護士です」

 

「ベンゴシ?個人で事務所してるの?」

 

「はい、あと駐車場経営もしてます」

 

「ああ、じゃあ資産家なんだ」

 

「はい、お小遣いもらえるんで、職なくても返していけます」

 

 

人間的にクソの部類だけど、こいつ介して弁護士のお母さんに貸すと考えればいいだけだからね。

 

初回は10万で、その後もちょくちょく借りに来てたな。

 

キモ男2
お母さん!無職でもキャッシングできたよ!

キャッシングしたけりゃ業者選びが重要!

「無職だと金は借りれない」という情報ばかりだ。
借りれるといっているのは違法な闇金だからだ!とみんな叫んでいる。

 

・年収の3分の1を超える金額の貸付はしてはならない総量規制があるから、収入ゼロの人間には貸せない
・貸し付け条件が、安定収入・定期収入がある人だから無理だよ

 

これらの情報は、あくまでも業者側の決めたことや法律があるからだ!

 

例えば、年金受給者(厚生年金・国民年金・共済年金)の無職でも借りれる銀行系のカードローン「シルバーきゃっする」という金融商品もある。
また、学生なら、学生でも審査に通るクレジットカードを取得して、それに付帯しているキャッシング枠を利用することで金は借りれる。

 

では、無職でもキャッシングするにはどうしたらいいか?
大手の消費者金融や、銀行系カードローンで申し込むのはやめたほうがよい。
よっぽど審査可決する材料があるのなら別だが、まず受からないし、申込歴が信用情報機関について、これは6か月(半年間)消えない。
申込ブラックに近ずくだけ。根拠のない期待・希望のみで行動しても、自分自身の首を絞めているだけで終わる。

 

派遣会社に登録して、勤務実績はないが「即席勤務先申告クリア」を発動した場合はどうか?
この場合は、属性によっては通る場合もある。
しかし、ブラックだったり、多重債務者で属性が悪いと期待値は1割未満だ!
ホワイトであっても、見込み年収が不透明なことと、勤続年数が短いとこにより期待値は3割弱だ!

 

そうなると、俺たちのような信用貸ししているサラ金でしか望みは薄いことになる。

 

上記のキモ男のように、たとえ働いていなくても、状況から臨機応変に融資可否を決める。

 

まさに闇金が良く使うキャッチフレーズである「独自審査

 

これをしている業者は、残念ながら中小の消費者金融しかないのである。

2017年9月6日 執筆者:ササハラ